03.18
Sun
久しぶりの更新です!
NYはもう春の陽気です。前回の更新が夏でしたので秋、冬と2季節ぶりですね。
ブログの更新は滞っていましたが、寒くて冬眠していたわけでもなくて、その間結婚、引っ越しなど自分の人生においてもとても大きい変化がありました。公私ともに充実して元気にやっています。またブログも書きますので懲りずにたまにのぞいてくださいね。

最初にお知らせです。
ともにバンドUoU(ユーオーユー)で活動する今日本で最も熱いと思っているサックスの山田拓児のデビューアルバム『Lite Blue』D-MUSICAより発売になっています。私もギターで参加、そしてプロデューサーとしてクレジットしてもらっています。
Danny Grissettをはじめとして、今とてもホットなNYの気鋭の若手ミュージシャンも参加し、山田のサックス奏者そして作曲家としての魅力も十分に詰まったとてもお勧めできる一枚です。山田拓児入魂のデビュー作とりあえず買って損は無いと思います。ぜひ聞いてみてください。

メンバー
山田拓児(alto & soprano saxophones, bass clarinet)
Danny Grissett(piano)
阿部大輔(guitar)track3,5,6,8,9,10
Luques Curtis(bass)
Quincy Davis(drums)
litebluecover.jpg



もう一つお知らせを、
私そして山田拓児も参加するのバンドUoU(ユーオーユー)のブログができました。
メンバー5人でいろいろアップしていきますのでお楽しみに。このバンドで5月に2枚目のCDを録音予定です。
乞うご期待!




ところで今年でNY生活10年目です。
昨年10月にNYに来て初めて引っ越しをしました、今までのクイーンズのWoodsideというところから同じくクイーンズのJacson Hightsという所へです。
P2102110.jpg

この地域は、前のWoodsideからさらにまして多国籍な人々が入り交じってます。
最寄り駅をおりるとそこはインド街。
P1070990.jpg
私にはどのお店も外観は同じカレー屋さんように見えて違いがまだよくわからないのですが、インド料理だったり、アフガン料理だったりいろいろあります。個人的には下のお店のゴート(ヤギ)のカレーが好物。
021020120P21020862.jpg

昨日は家から徒歩2分のレストランでインドネシア料理初挑戦。
P3173143.jpg
カレー的な感じですがまたインドともタイとも違った不思議な感じでした。辛いですが家庭的な味でおいしい、翌日お尻がヒリヒリします(あっ失礼)。
P3173133.jpg
この他にも中国、韓国、チベット、マレーシア、南米等本当にいろんな文化が混在しているところです。
PB259756.jpg
こんなかなり感じの所ですが、いろいろな文化を身近に感じられ、物価は安く庶民の味方。
交通の便もよくてとても気に入ってます。

またレポートしますね。




最後に最近の演奏画像を、最近週3日は一緒にやっているトリオです。ベースは津川久里子、ドラムはマリーナショウのドラマーを務めるAnthony Leeです。楽しんでいただければ幸いです。

それではまた次回。


comment 0 trackback 0
back-to-top